4層構造ボディカバーが洗車回数を減らします

posted by kataarogeqjm.net

屋根付きの建物内に保管出来ない場合は、車は常に直射日光や雨風にさらされることになり、また、ホコリ等も積みやすく、綺麗な状態にするためには洗うことが必要になります。そのことは実は塗装面などを傷める原因なのです。そこで考えられるのはボディカバーを活用することです。多くの場合自動車メーカーが純正のカバーを準備しています。

ボディカバーを使用することで、その脱着の作業が必要になりますが、4層構造でホコリや直射日光や結露や水滴から守ってくれるというすぐれものがあります。しかも脱着の時間はおおよそ3分ほどですから、大きな負担ではないのです。大切な愛車はできる限り大切にしたいものですが、建物を作ることが出来ない事情があるという場合もあります。

であれば出来る限り優れたカバーを利用するべきです。

Comments are closed.